<   2006年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ホルン人注目!!

9月17日( 放送時間 22:00~0:15 )  →放送内容の詳細
【情報コーナー】  22:00~22:20
● 海外音楽情報  真夏の夜のオペラのど自慢(イタリア・ミラノ)
● 特 集    生涯現役 私のクラシック音楽道

【公演コーナー】  
22:20~23:56
● ベルリン・フィル ヨーロッパコンサート2006
<曲 目> 交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」
ピアノ協奏曲 第22番 変ホ長調 K.482
ホルン協奏曲 ニ長調 K.412/514
交響曲 第36番 ハ長調 K.425「リンツ」 (以上、全曲モーツァルト)
<演 奏> ホルン : ラデク・バボラク (3曲目)

管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮・ピアノ:ダニエル・バレンボイム
<収 録> 2006年5月1日 エステート劇場(チェコ、プラハ)
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-26 18:55 | 音楽

移動

お引っ越ししてます。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-25 19:54

とーちゃーく!

 ついに来ました!!コレ↓
d0050363_2123095.jpg
某社の教材です!もう、うれしくってうれしくって♪笑。早速解きにかかる。英語力の低下を実感するsky…orz
今はもう一冊に二回分の添削がついてくるんですね!時代は変わったなぁ。。


******************
 院生さんの検討を受けてきました。
 どうやら師範大学論争について本腰を入れて取り組むことになりそうな模様。春山作樹という東京帝大教授と、青山師範学校長の長谷川乙彦の論争です。要は学問と教育を統一するか否かの論争ですね。私は「目的養成でありながら閉鎖的でない教員養成」を考えたいので、それをやっていくことになったのです。専門的な話でごめーんね☆
 ほんまに院生さんはすごいと思う。毎回毎回ためになるアドバイスをして頂いて頭が下がります。さすが○田大先生!

******************

遅まきながら、決勝戦すごかったですね!新聞とかを読み返しても、なんだか自然と目頭が熱くなってしまいます。年取ったもんだ。

******************

┏━┓ ┏━┓ ┏━┓ ┏━┓ 
┃新┣━┫ど┣━┫し┣━┫う┣━┓時間のあるうちに探したい!
┗━┫居┣━┫う┣━┫よ┣━┫?┣━━━━━━━━━━━━━━━●
  ┗━┛ ┗━┛ ┗━┛ ┗━┛




毎日フレッシャーズという来春社会人向けのメルマガに載っていた家探しの広告。
ホルン人は反応せよ!笑
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-22 21:10 | つれづれ

6時間

 吹きっぱ…orz
 まぁいろいろありましてm(_ _)m

 かなり楽しめた訳なのですが…。

 本番は周りが結構乗れば乗ります☆

 でもあの曲はしんどい笑。

 さぁ今日は院生さんと検討だー!前に進めるのを願うのみ。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-22 08:03 | つれづれ

響演

 関西吹奏楽コンクールへ行ってきたskyです、みなさんこんばんは☆
朝9時から並びましたがすでに人が100人近く並んでいたのには驚きました!ほとんど全ての団体の演奏を聴き、少し食傷気味にもなりましたが^^;素晴らしい演奏の数々を聞くことができました☆

 演奏された皆さんお疲れ様でした!!

******************

準々決勝で早実に敗れた日大山形主将常川君の言葉

「3年間の思いが入っていた。リードされても、みんなが勝てると信じて戦った。それがうれしかった」

なんかいいなぁと思いました。1年前の定期演奏会を思い出しました。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-20 20:44 | 音楽

TOEIC返却

 成績表帰ってきました。まぁ当然の如くスコアは下がっていたのですが何か??でも平均よりは上だったのでよしよし。でも某社の上役を見返す点数は取ることが出来なかった!!!

 くやし~!やはりリスニングをなんとかせねば…。あとは単語力ですね。単語集でも買おうかしらん?また受けよ。

******************

 朝からアンサンブルしてきました。きたぶんに行くまで汗だらだらでした。。やはり金8は楽しいですね。もちろん金5も楽しいですが厚さではやはり金8です☆バテバテですが、楽しんでやりたいです!

******************

さぁ、今日は韓国戦ですね!楽しみ楽しみ!
そして明日は関西大会なのだ!こちらも楽しみ。券手にはいるかな…??

******************
牛乳に相談だのCMはくだらなすぎます。でも一見の価値あり!最初はファンタかなにかのCMかと思いました笑。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-19 17:51 | つれづれ

日本強いぞ!!

 日本女子バレーが世界ランク4位のキューバに3-0のストレートで勝ったことがめちゃめちゃ嬉しいskyです、みなさんこんばんは☆いやぁ、すんばらしい!白熱した戦いでしたが、こんなにあっさり勝つぐらい強かったんだぁと驚き!この調子で明日、明後日の韓国戦、ブラジル戦を勝ち進んで欲しいものです☆

 レジュメははじめにを50%書き終えたところ。来月の発表までに無事終わるかしらん?と心配。帰ってきて家ではレジュメをつくらずに数独にはまるという失態。でも楽しいからいいんだけれど…。。

 久々にmaimai様とメール。近くにいると会いたくなってしまいますね!9月まで待とう。

さて明日は朝からあんさんぼー!

バトンでっせ!
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-18 22:47 | つれづれ

日本管打楽器コンクール

 ホルン部門
◆第一次予選
<課題曲> Joseph Haydn : Konzert Nr.1 D-Dur fur Horn und orchester (Hob VII d3)より 第1楽章 〔出版社の指定なし〕
※第26小節からスタート、第63小節には入らずに第74小節に飛ぶ。(11小節カット)第150小節の最初の和音で終わる。
カデンツァはなし。
※第147小節の第4拍の音は出版社により異なるが、その選択は参加演奏者に一任する。

◆第二次予選
次の課題曲及び、選択曲①~⑦から1曲を選び、課題曲、選択曲の順番で演奏する。
<課題曲> Robert Schumann : Adagio und Allegro Op.70 〔出版社の指定なし〕

<選択曲>
① Hans Erich Apostel : Sonatine fur Horn Solo in F Op.39b より Ⅰ、Ⅲ楽章
② Malcolm Arnold : Fantasy for Horn Op.88
③ Sigurd Berge : Horn Lokk
④ Vitaly Buyanovsky : Pieces for Horn Solo より Scandinavia
⑤ Vitaly Buyanovsky : Pieces for Horn Solo より Japan
⑥ Siegfried Matthus : "Hoch Willkommt das Horn" fur Horn Solo
⑦ Kerry Turner : Characters for Solo Horn
〔出版社の指定なし〕

◆本 選
<課題曲> W.A.Mozart : Konzert fur Horn und Orchester Nr.4 Es-Dur Kv.495 〔出版社の指定なし〕
任意のカデンツァを演奏すること。

〔注意事項〕
※第2次予選の選択曲を除き、第1次予選、第2次予選の課題曲、本選、そして特別演奏会は暗譜で演奏すること。
※使用楽器はHigh F、High E♭、High B♭、その他ディスカウント管を組み込んだ楽器を使用してはならない。
※第1次予選はブラインド審査とする。


これで1位とる人ってほんとにばけもんですよね…^^:シューマン吹いてから選択曲を吹かねばならないって…。バテバテのような気がしますが??吹けるようになりたいなぁ…。>ねぇMARIE嬢??

******************
バトンは後ほどm(_ _)m
今日は女子バレーワールドグランプリですね!!楽しみだっ!19時からですよ!
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-18 18:16 | つれづれ

お聞きしたいことがあります

 ちょっと現在重松清『その日のまえに』を探しています。人に貸すことになり入り用になったので探しているのですが、見つかりません^^;情けないですが(>_<)

 もし借りてるよってかたがいたらこっそりでもいいので教えてくださいね☆m(_ _)m
いつもならメモっているはずなのですが…orz

******************

文化庁長官河合隼雄氏が脳梗塞で倒れてかなり重篤な状態なようです。
肺炎を併発し、意識不明の模様。うちのOBでもあるので、良くなることを祈っています。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-17 21:01 | つれづれ

驚くこと2件

 両方とも朝日新聞から

①耐性菌 薬の無力化解明!!
阪大産業科学研が解明したそうです!なんと耐性菌は、薬を細菌の膜たんぱく質にある空洞に取り込んで外に排出しているという。空洞は細胞内外に通じており、タンパク質が協調して、出入り口の弁を開閉したり、空洞を収縮したりして、薬剤の取り込み、結合、排出をしているそうな。

これで耐性菌が出来やすい病気も治りやすくなる確率は高まるし、効き目がなくなった抗生物質が再び使えたり、耐性菌が排出出来ない抗生物質の開発も考えられると村上教授さんは言っています!

すげー!!の一言。科学は進んでいますねぇ☆>ねぇ薬学部のみなさま?

②列車の乗車率ってどういう風に求めているか知っていますか??
普通は新幹線や特急なら車掌や社員?が車両を歩き回って人数を数えて駅ごとに報告して算出しているそうな。
最新の車両なら、車両の底部に空気圧で人の重さを量ることが出来る機械がついており、一両当たりの人の重さから平均乗車率を算出できるらしい!すげー!!!

 新聞読んでてビックリしたので記しておきます☆

More
[PR]
by blue-clearsky | 2006-08-17 18:58 | つれづれ