カテゴリ:音楽( 32 )

輝き

 おかげさまで12000ヒットを越えました。みなさんありがとうございます☆☆

******************

 さて、私がOBとなって初のサマコンを終えて今帰宅しました。眠いですね^^;
 
 どうも無い物ねだりをする癖は抜けてないらしく、合奏を楽しめるみんなをうらやましいなーと思いつつ演奏を聴いていました。
 私は昨日スタッフだったので、客席で本番の演奏を聴くことが出来なかったのですが、舞台袖などからも本番独特の緊張感から生み出される質の高く気合いの入った音楽が耳に入ってきました。

 演奏を終えた後輩達の顔は本当に輝いていて、キラキラしていて、素敵でした。そういう笑顔を自然と内からわき出させる吹奏楽という活動というものに依然関わっていけるのは幸せなことだと思います。
当たり前ですが、「今、ここ」を大切にしてくださいね。

******************

 今回一番感動したのはやはりマリアでしょうか。自分のパートのことで恐縮ですが、YKRsoloが決まったときは舞台裏から聞いていて涙が出ました。今までのどの練習よりも素晴らしく吹けてたんじゃないかな。
 あの時の心情はなんとも言い表すことができません。

******************

 さて、みなさん、サマコンが終わったらフリッパリーズ大会がおまちかねですよ~!がんばりまっしょい!

 明日もよい一日でありますように☆
[PR]
by blue-clearsky | 2006-06-25 07:38 | 音楽

ホクホク

 はーい、今日はずっと阪急を乗りついで高級住宅街にまたもや参上してきました☆
さらった内容は、ビブラートのかけ方、基礎練、バッハのアルマンド、モツコンの3番1楽章!
いやぁ、ほんまに毎度毎度得るものがあってホクホクです。もうね、ホルンを一生続けていきたいなぁと思いましたよ☆ビバ先生!!ビバホルン!!

******************

 最近、茂手木心護『洋食や』(中央公論社、2002年)を読んでいます。その中で印象に残ったコメントを。

「世の奥様方に料理人として申しあげます。心のこもった料理はどんなにいい飲食店でも作れません。永年つれそった奥様以外にはできません。ひとは料理といっしょに愛情というか、まごころを食べるものです。今からでも遅くありません。心のたっぷりはいったお料理を作ってあげて下さい。そして、若い方には、しっかりした基本を今のうちに身につけて頂きたいとお願いします。愛情だけでは料理はできませんし、技術だけでは料理は生きてこないものなのです。」

 なるほどなーと。まぁ、いわれてみれば当たり前のことかも知れませんが、料理は心のこもったものですよね。作ってあげる立場になったらそれを忘れないようにしたいと思います。特に最後の一文は納得!

******************

 そういえば、今日は再び教育の図書館でがちゃさんに遭遇してしまった^^;本を返していたら、隣からいきなりつつかれるから誰だろうと思って振り返ってみたらいたずらっぽい笑顔を浮かべたがちゃさんが立っていたのでした笑。
 やっぱり行動パターンは一緒ですね。しくしく。。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-06-21 22:36 | 音楽

ジャズとの融合

 院生さんがおでかけしたので検討が明日以降に延びてちょっと暇になったskyです、みなさんこんばんは☆うーん、進まん^^;

 さて、私がとっているメルマガの中にホルンJPというものがありまして、今日届いたのがジャズホルン演奏会のお知らせでした。興味深かったので載っけてみますね☆


ホルンジェーピーでは、編曲者・芸人などとしてもおなじみのホルン奏者、
古田儀左ェ門氏とともに、日本ホルン界にジャズホルン、ポップスホルン
を広めたいという趣旨のもと、「HOP」を開催することになりました。

「HOP」は、「HORN POPS」の略であり、ポップスホルンの究
極ステージを目指しています。

出演は、大阪から、PopCornesでもおなじみの東谷慶太氏による
「KEITA BAND」。東京の若手奏者によるポップスホルングルー
プ「POPHORN」。そして、古田儀左ェ門が率い、今回の会場である
「バディ」を本拠地に、年2~3回のライブ活動を続けている国内屈指の
ジャズホルングループ「Cerataules Erectus(ケラタ
ウルス・エレクトゥス)」。

さらに、本場アメリカから、J.クラーク氏とV.チャンシー氏という、
ジャズホルニストの2大巨匠を迎え、まさに日本ポップスホルン伝説の始
まりとして、語り継がれること必至のイベントです。

「ホルンでジャズ?」と思われる方には、特にごらん頂きたい、

       ・・・この一夜でホルン観が一変する・・・

                    そんなライブをお届けします

カクテルを片手に、スナックをつまみながらホルンを語り合う。バックに
は一流ホルン奏者によるジャズの生演奏…そんな一夜をお楽しみ下さい。

■日時
 2006年6月25日(日) 午後7時スタート

■会場
 ライブハウス「バディ」(LIVE HOUSE BUDDY)
 (西武池袋線「江古田」駅南口出て右側すぐ)
 03-3953-1152
 http://www.buddy-tokyo.com/

■料金
 3,500円(1ドリンクつき)
 ホルンジェーピーオンラインショップにてご予約可能
 (当日会場でのお支払いとなります)

■出演
♪Cerataules Erectus
     (ケラタウルス・エレクトゥス)
 Horns 海野貴裕、西條貴人、内藤貴司、丸山勉、古田儀左ェ門
 Bass&Tuba 松永敦  Drums 丹寧臣
 http://cera.horn.jp/

♪KEITA BAND
 hr. 東谷慶太  Gt. 大西ノリフミ 他
 http://www.ismusic.ne.jp/v-roza/pop%20cornes/pop%20cornes.html
 http://www.ismusic.ne.jp/v-roza/
            (東谷慶太の音楽と料理のページ)

♪POHORN
 Horns 宮田一彦、中野章子、花房可奈、木原英土(予定)
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=_pophorn
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=miyahorn
            (宮田一彦/みやっち[魔法のランド])

♪J.クラーク
♪V.チャンシー
 マンハッタン・ジャズ・オーケストラ ホルン奏者
 http://www.harmonyjapan.com/mjo/profile_hrn.html


場所が場所なので聞きに行けませんが、すごいなぁと思います。東谷慶太氏のホームページに飛ぶとジャズホルン演奏会の模様がメディアプレーヤーで見れます☆
それにしてもケラタウルス・エレクトゥスのメンバーがすごい!西條さんに丸山さんとかありえねー!!うますぎるメンバーが勢揃いですね^^;聞いてみたいわぁ。。

 明日は某所へ夕方から出かけてきます。府県をまたいできます。

More
[PR]
by blue-clearsky | 2006-06-20 19:17 | 音楽

他大に潜入

 本日は朝からG大に潜入してきました。というのも六月祭があったからです!写真はこちら。
d0050363_21354264.jpgd0050363_21355794.jpg
d0050363_21362086.jpg

ホルンがなんと6人!パワフルでした☆しかもやってた曲がオーメンズやパイレーツとか。いいなぁ!
某YMKも吹いていました。そしてCanも指揮を振っていました!さらにCaなPも仕事を休んで来ていました^^懐かしいメンバーに再会出来てホクホク☆その後はYMKとフリッパ会について談義。

 午後は歩いて学校へ。一日中歩いてたら今日は9447歩でした。目標の一万歩までもうちょっとです!足が適度に痛いのは心地良いですね☆

 夕方は先輩としてあるまじき行為をしてしまいました。該当者のかたごめんなさいm(_ _)m
あとでまた本人には直に謝っておこう。。そもそもそこに私は入り込んではいけないのだから。
言うべきことは言ったつもりだから後悔はしていないけど、反省はするようにします。。

 フリッパリーズ大会のブログでもつくろうかなと考えている今日この頃。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-06-06 21:43 | 音楽

ヤマハの偉大さ

 やはりヤマハはすごい!いろいろありまして。でも抵抗が強かったり…。アドバイス下さった皆さん、ありがとうございました☆特にmさんとm嬢(笑)。

 現在、楽器を吹きながら「下妻物語」を見ているのですが、良いお話ですね。言葉に力がある。
「人間、幸せを掴もうとしているときは、不幸を引き受けるより勇気がいる」という台詞は案外そうかもなぁと思いました。人生は奥深いですね。


ところで、

訃報>岡田真澄さん70歳=俳優

 キザな伊達 (だて)男のイメージで映画、テレビなどで活躍した俳優の岡田真澄(おかだ・ますみ)さんが29日、食道がんのため死去した。70歳。葬儀の日取り、喪主は未定。
 父親は洋画家の岡田穀、母親はデンマーク人。兄は司会者の故E・H・エリック。フランスで生まれ、1939年、日本へ移住した。日劇ミュージックホールで初舞台を踏んだ後、東宝演技研究所に6期生として入った。
 54年、日活に入社し、映画「初恋カナリヤ娘」でデビュー。川島雄三監督「幕末太陽伝」で青い目の番頭役を演じるなど、カッコイイだけでなく、二枚目半の雰囲気も持ち合わせた役で評価された。ほかの映画出演作に「狂った果実」「悲愁物語」などがある。
 舞台でも活躍し、「夢、クレムリンであなたと」「ラ・カージュ・オ・フォール」などに出演。「ファンファン」の愛称で親しまれ、テレビ番組やショーの司会者としても人気を集めた。
 食道がんのため、昨年入院していた。
(毎日新聞) - 5月29日22時11分更新

とのこと。ビックリしました。最近は「サルヂエ」とかにご出演されていましたね。
ご冥福をお祈り致しますm(_ _)m

ボザ派の方
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-29 22:33 | 音楽

letterをお運び

 ホール練のみなさん、お疲れ様でしたm(_ _)mいろいろと改善点が見つかったと思うので、それを次に繋げていってくださいね☆まだまだやれることはあるはずですよ(^^)/

 コレを書いている今、くそ眠いのですが何か?^^;さすがに今日は運転プラスletterでしんどかったです。客席で聴いていると一日が長いし^^;でもかわいいかわいい後輩達が見れて満足でしたよ。今日は元天使が二部で踊っているのを見て、親の気持ちがわかったような気がしました。ハンディカムとかあったらすぐさま撮りそうな勢い…。

 それにしても山科と桂を2往復したのなんて珍しいなぁ。しかもご自宅まで拝見出来たし!良い経験になりました。行きと帰りに付き合って下さったHさんとH君、ありがとう☆

More
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-29 00:39 | 音楽

芦屋に通る3路線

 はいはい、芦屋に行ってきましたよ。

 全部阪急で行けば安くしらず梅田で阪神に乗り換える私…。まぁ、先生の自宅までは阪神芦屋のほうが近いから良いのですが。阪急芦屋川だと徒歩で先生の家まで30分ぐらいかかりそうなんですよね^^;
 でも阪神は阪神でラッシュ時と重なってぎゅうぎゅうの満員電車に乗ってきました(>_<)行くまでで半分疲れましたが何か?

 さて、先生の自宅に到着。相当な高級住宅街ですね芦屋^^;そんで先生の自宅はたどり着くまでにかなり入り組んでいて大変でした。
 家ではわんこを2匹飼っていました。逃げ出して大変なんだとか。。レッスン自体はとても楽しく行うことができました。新しい課題や、低音の出し方、2月のアンサンブルの講評などをいただけて大満足でした。テンションあがりますね!

 帰りは先生の奥さんに車で阪急まで送って頂いて20時半電車に乗り、21:40分京都着。次回のレッスンも決まり俄然意欲が増してきました☆

 さぁ、明後日明々後日とアンサンブルが続きますが楽しんでやりたいと思います!
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-18 23:24 | 音楽

音程

 ホルン奏者の藤田乙比古氏のブログにこんなことが書いてあった。

 やはり一流の奏者は音程が良い。音色が先か音程が先か、なんていうバカな話はないのであり、常にシンクロである、が音程は大事というか、<常識>なのである。ジュリアード音楽院では、オケスタやマスタークラスの時間、「おい、お前の吹いてる3小節の3拍目の音は何調の何の音だ?」とか皆の前で質問され、「こいつの今の音程、合ってると思った奴、手を挙げろ」とか言われるらしい。厳しいね。やはり音程を良くするには相当の意思の強さと努力が必要ということらしい。

 音程の良さはやはり必要だと思った。よく、息のスピードや歌い方、発音が合っていれば音程なんか少しずれていても気にならないという意見があるが、聴いている側にとっては少しのズレでもやはり気になるものである。
 アマチュアなので限度はあるかもしれないが、少しでも聴衆に感動を届けるため、そして気持ちよく聴いてもらうためにも自分も音程の良さを磨いていきたい。
 そう思った。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-14 09:46 | 音楽

音感

黄色チャート氏のところから音感テスト拾ってきました。

やってみてくださーい!
私はちなみに100,70,100,80でした^^;
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-10 23:23 | 音楽

ONGAKU

 ちょっとタイトルをYMO風につけてみた。>知っている人いたら嬉しいなぁ。

 京合に行ってきた。なんかねぇ、合奏ってやっぱ楽しいんですよ。うん。乗ってるみんなが輝いてて、ニコニコしてて、心底合奏に、みんなと一緒に吹ける楽しさに、音楽に浸っているように見えた。
 アンコールは圧巻。聴いているこっちまでワクワクウキウキしてくる。たまんないよなぁ、こういうの。おまえらさいこーだよ、ほんとに。
 裏京絶対乗ってやる!

 明日も良い一日でありますように☆
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-07 01:24 | 音楽