時代は進む

 夕方TOEICの模試を解いてみた。形式が変わってかつ3年ぶりにうけるその問題は難易度が激ムズと化していた。もう英語が得意なんて言えない…orz
愕然としたのは事実です。特にリスニング。。やはりアメリカ英語以外だと聞き取りにくいなぁと思いました。どうでしょう?>がちゃさんetc…
 文法では何とか持ちこたえたのですが…。リスニングは天に任せた!

******************

 話は前後しますが、やっとある程度まともな体調を取り戻したので午前中は楽器を吹きながら山鉾巡行を観覧。いやぁ雨の中お疲れ様です!良いものを見させて頂きましたm(_ _)m自分も去年は祇園祭に参加していたのを考えると何か不思議な気持ちですね☆

******************

 新聞を読んでいたら思わずへぇと唸ってしまったのが次のこと。エレベーターが最近新聞紙上をにぎわしているが、日立製作所は輸送力を向上させるために、一つの昇降路に箱をいくつも入れて循環させる観覧車型エレベーターも開発し、実用化を 目指しているらしい。
 これってすごいと思いませんか??観覧車型を想像してみると大規模な設備が必要になってきそうに思いますがどうなんですかね?でもこれが実用化にこぎ着けたらすごいことですね!
テンション上がったので書いてみました笑。

 さぁーて、間違った問題の復習でもするかぁぁ。。ぷ。。。。。。。。。。。。。。。。。ボーリング。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-07-17 20:39 | つれづれ
<< 京響づくし 宵山すら行かず >>