letterをお運び

 ホール練のみなさん、お疲れ様でしたm(_ _)mいろいろと改善点が見つかったと思うので、それを次に繋げていってくださいね☆まだまだやれることはあるはずですよ(^^)/

 コレを書いている今、くそ眠いのですが何か?^^;さすがに今日は運転プラスletterでしんどかったです。客席で聴いていると一日が長いし^^;でもかわいいかわいい後輩達が見れて満足でしたよ。今日は元天使が二部で踊っているのを見て、親の気持ちがわかったような気がしました。ハンディカムとかあったらすぐさま撮りそうな勢い…。

 それにしても山科と桂を2往復したのなんて珍しいなぁ。しかもご自宅まで拝見出来たし!良い経験になりました。行きと帰りに付き合って下さったHさんとH君、ありがとう☆





 自分が嫌だと思う情報は耳からだけでなく、PCの画面上からも入ってくる。これは意識して避けようとしていても駄目で、不意打ちを食らうことが多い。
 
 最近そういうことに関して、だいぶ心は強くなったと思っていたけれど、なかなかどうして難しい。

 ただ、そういう風に思うということだけでも少しは成長しているのだなと実感してみたり。

 ある出来事や情報に対して、それ自体が負の性質を持っているから自分が嫌だと感じることはあんまりなくて、むしろ自分の感じ方がそれを負のものと解釈してしまうことが問題なのだとも思う。

 なるべくプラスに考えるようにはしているけど、弱いなぁまだまだ。

 自分はいつも「時間が解決してくれる」とよく人に言うけれども、今回ばかりは自分に対してそれを自信を持って言うことができない。

 いつか時間が解決してくれるのだろうか―


 それでも私は前へ進む。

 
 


 「負けてらんねーよ」






 とまぁ、こんな風に考えることも私は嫌いではないです。だってそれも人間らしいじゃないですか。いいとこわるいとこひっくるめて全部人間らしさって思うとなんだか心が優しくなれる気がします。なるべく前向きにはいきたいけどね~。
[PR]
by blue-clearsky | 2006-05-29 00:39 | 音楽
<< ヤマハの偉大さ フリッパリーズ大会その2 >>